FX〜指し値と逆指し値★

FX〜指し値と逆指し値の解説★


まず、指し値(指値注文)からいくねリボン

指し値っていうのは、リミットオーダーっていう時もあって
価格を指定して注文すること。すると為替レートがその価格になると、売買システムが自動的に取引をしてくれるの。

急いでないときにするといいよ。

逆指し値(逆指値注文)っていうのは、
ストップオーダーていって、指定した価格以上になれば「買い」、指定した価格以下になれば「売り」という、指し値よりも不利な条件でおこなう注文のことなの。

逆指し値は「損切り」をする時に必要なやつだから
覚えとかないとね☆

FXインジケータ BB-Chance


為替市場の動きをリアルに見れなくても
この2つの注文方法を利用すると
自動的に売買が行われちゃいます★


少しは参考になりましたでしょーか。(・∀・)ノシまた明日ー


いちかでした(´∀`)
posted by いちか at 20:21 | Comment(0) | FX 初心者にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。